家・土地が無くなる

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
GREE にシェア
LINEで送る
[`fc2` not found]
[`nifty` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

よくある事例です。

 

父と母、子ども二人がおりました。

父が無くなった時、父が建てた自宅は、そのまま母が相続しました。

母はよく面倒見てくれる『子どもA』に相続したいと思い、

自筆遺言を書きました。

『子どもAに自宅と土地を相続させる』 というものです。

続きを読む→

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
GREE にシェア
LINEで送る
[`fc2` not found]
[`nifty` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

疎遠な身内からの遺留分請求

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
GREE にシェア
LINEで送る
[`fc2` not found]
[`nifty` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Aさん(女性)は、妹とともに母を介護しておりました。

その母が亡くなり、遺言には『姉妹で財産を分けて下さい』とありました。

その財産は、姉妹が母に送った仕送りと、母のお金を積み立てたものだったからです。

続きを読む→

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
GREE にシェア
LINEで送る
[`fc2` not found]
[`nifty` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加